業者選びに役に立つコンサルティング・セミナーに関連した業者をご紹介します。

コンサルティング事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年04月23日 [FAQ]

自己啓発セミナーをきっかけにねずみ講にはまっている友人が心配です。

私が小さい頃からの友人で、大学も運良く一緒に合格した人がいます。
大学デビューというほどではありませんが、高校までの自分とは違うキャラクターを模索したいらしく、大学入学後は頻繁に自己啓発セミナーに通っています。最近では私にも「これがいい」「あれをしたほうがいい」とおせっかいにもアドバイスしてくる始末です。
そんな彼が深刻な顔をして私に相談してきたのです。
自己啓発セミナーを主催している尊敬する人が、「これを売れば必ず儲かる。周りの友人にも薦めてみんなで一緒にお金儲けをしよう。」と宣伝した商材を多数購入したものの、いざ売ろうとすると、その人の説明とは裏腹に全く売れもせず、「一緒に売ろう」と彼に同調してくれる友人も皆無とのことでした。
私個人もなんとなく胡散臭かったので買いませんでした。ただ、切羽詰まった彼を見るのは忍びなく、とんでもないことをしでかさないか、彼の将来が心配です。
これっていわゆるねずみ講ですよね?自己啓発をうたいながら実質はねずみ講まがいの啓蒙をしているグループだとしたら、彼の目を覚ましてあげるしかないと思います。
さすがに「ねずみ講じゃない?」と本人に言うことはできなかったのですが、それとなくそのセミナーは怪しいのでは?というような話をしてみましたが、彼は主催者をよほど信頼しているようで、その人についていけば必ず人生が良くなると思い込んでいるようです。
どうやったら、彼をこの環境から外に出してあげることができるでしょうか?アドバイスをお願いします。


回答

自己啓発セミナーは見極めが重要です。


近年人気が高まっている自己啓発セミナーですが、残念ながら少々怪しいものも横行しているのが現状です。
お話にあるように、自己啓発の場のはずなのに商品を売りつけられたり、というのは目的とははずれているようですね。しかし、ご友人がそれに傾倒している状態では、頭ごなしに言ってもかえって頑なに執着してしまうかも知れません。本人が気づくまで待つのも勇気です。
もし事態が深刻であるならば消費者センターなどに相談するのも良いでしょう。
自己啓発セミナーに参加する場合はまず主催者を確かめます。企業や公共団体が主催している場合はまず間違いありません。次に、セミナーの参加費以外になにかを売りつけたり、お金が異様にかかる場合は要注意です。また、専門分野がなく、精神論ばかりのセミナーも疑うべきでしょう。

PageTop